社長 竹内のごあいさつ

私は、自動車業界で10年間機械設計をしながらプライベートでオタク活動をしてまいりました。

アニメを見ることやゲームをすることが生きがいで、余暇の多くをつぎ込んできたと自負しております。

当時の私は、オタクとしてコンテンツを生み出す側ではなく、消費する側の立場でした。

しかし、消費する側の立場として、「もっとこうしたらいいのに」「もっとこういうのが欲しい」という思いを常に抱えていました。

ですが、この想いが実現できる場所がないことに気付きました。

 

そこで私は、誰でもモノづくりに参加できる環境を作りたいと考え、弊社MOAI設計を立ち上げました。

MOAI設計という社名は、機械工学(Mechanical)、オタクライフ(Otaku-Life)、アニメーション(Animation)、革新(Innovation)を“設計する“という思いで名付けております。

 

いろんな人の夢やロマンを叶えるため、これからもMOAI設計は活動していきます。

  

合同会社MOAI設計 社長 竹内幸広 



社員紹介

竹内 幸広 –社長−

 

大田区生まれ、大田区育ちのアニメオタク

都立産業技術高専 機械工学科を卒業し、産業機械の設計・製造を行う中小企業で約10年間勤める。

30歳を機会に独立し、エンターテインメントコンテンツ業界への進出を模索する。

 

その後、「誰でも創作願望を叶えられる世界」を作るため、合同会社MOAI設計を立ち上げる。

國本 博司 –COO−

 

広島県広島市出身

東京大学 法学部卒業後、川崎製鉄株式会社(当時)に入社し、経理、広報、営業、事業部管理等を担当。

その後、半導体製造会社で総務部副部長(部長は執行役員が兼務)、広告会社で内部監査室長等を歴任。

 

2012年、アルカディア行政書士事務所を開業し、独立。

合同会社MOAI設計設立の準備段階から関与し、設立とともに業務執行役員就任。

 

 

 

後藤 義裕 –CMO−

 

東京都多摩市出身

現在、四年制大学在学中。

幼少期からオーケストラの指揮者として、集団マネージメントを学び同時期に個人経営の喫茶店にて副店長をする。

 

その後、個人事業主としてC-Gardenを開業し、エンターテインメントコンテンツ制作集団を運営。

 

コンテンツ部門の担当者として準備段階から関与し設立後、業務執行役員就任。